クレジットカード現金化の選ぶポイントと選ぶ際の注意点

クレジットカード現金化を安全に行うためには、業者選びがキーポイントとなります。
クレジットカード現金化の業者は、優良業者と悪質業者が存在するため、必ず優良業者を選ばなければいけません。
では何を基準に選べばいいのか紹介します。

業者選びは数字だけでは選ばない

まず気を付けたい事は、クレジットカード現金化の業者を選ぶ際に、数字だけで選ぶのは危険だという点です。
数字とは還元率の高さだったり、入金までのスピードの速さだったりします。
当然利用する側とすれは、還元率は高ければ高いほど嬉しいですし、スピードも速いに越した事がありません。

相場で言えば、還元率は80%程度、そしてスピードは最短で10〜15分以内に入金されたら合格水準だと言えます。
他にも運営サイトではリピーター率の高さを謳っている業者も少なくありません。
リピーター率=実際に利用した人の満足度を現していますから、これも高いに越した事がありません。

ですが運営サイトに表示されているこれらの数字が本当であるという保証が実はどこにもないのです。
悪質業者であればあるほど、平気で嘘をつき、利用者を騙そうとしてきます。
そのため悪質業者の方が還元率を高く提示しているケースが多いのです。

なので数字だけで業者を選んでしまうと失敗する要因になると言えるでしょう。

業者選びのポイントについて

では数字で選ぶのではなく、何を基準に業者を選べばいいのでしょうか?
まず業者に関する情報収集を幅広く行いましょう。
人気ランキングサイト、まとめサイト、比較サイト、口コミサイトなどの情報を参考にして、総合的に評価が高い業者を選べば優良業者の可能性がた高いと言えるでしょう。

後は個別に業者に対して問い合わせをしてみて下さい。
初めてであれば、クレジットカード現金化に対して疑問や不安がありますよね。
それを問い合わせでぶつけてみて下さい。そしてその問い合わせが丁寧な対応、分かりやすい説明をしてくれる業者は信用出来ます。

関連記事